FC2ブログ

ねこまた別邸~猫ばか~

我が家の猫自慢メイン ねこにまつわるエトセトラ 猫グッズや扱いのショップの紹介

「ねこのきもち」2019年3月号はぶ厚い袋だったので

あきらかに大きめの付録はいってますよ~~~的なぶあつさだった「ねこきも」2019年3月号。

ふろくの予告は毎回あるけれど、そこはあんまり見ないというか忘れた風を装うというか。
何が来たかな?!というワクワク感は重要です。

いま一番期待しているのがねこキューブで、2番目が食器かな。
いちばんいらんのが段ボールの組み立て系。


ねこのきもち 2019年3月号


ふろくと試供品とチラシ類。
「ねこのきもち」は10日発売だけど、定期購読しているからかそれよりもちょっと早く届きます。

定期購読じゃなくて単発でも手に入るので、欲しいふろくがある人はこっちの方がいいかもしれませんね!
そのとき試供品などは付いているのかどうかは不明。
→ ねこの気持ち お申込み手続きのご案内


ねこのきもち 2019年3月号
ねこのきもち 2019年3月号

ねこのきもち 2019年3月号
ふろくはハンモックでした。


以前にハンモックの付録ついてきたことあったけど、「こんなの猫が使う~~~?」という疑問を吹き飛ばし、完全に取り合いになるほどの人気スポットとなりました。

いまも現役だけど、生地はうすうすでところどころ擦り切れ、かなりボロッちくなっています。


ねこのきもち2015年3月号ふろく ねこハンモック

ねこのきもちふろく ハンモック

ねこのきもちふろく ハンモックふたたび


以前のは脚がラップの芯みたいな素材だったけど、今回は全体的にプラ製のようです。
そちらのレビューはいずれ。


ねこのきもち 2019年3月号
ねこきも2019年3月号もくじ


メイン特集は「この鳴き方、どんな気持ち?」。
大きく長く鳴くとき、小さく短く鳴くときなど、先生が解説してますが、信じるか信じないかはあなた次第。

猫と意思疎通ははかれると思うけど、猫語が分かるとか猫と喋れるとか言いだす人は信用がならん。


ねこのきもち 2019年3月号
今回のふろくの完成図がここに


どっちかというとこちらの形状の方が、ペット用ハンモックとして売っているのを見かけます。
どっちが猫の好みなのかは検証してみなければ分かりませんが…

組み立てるのは先。そのうち。


今回のふろくは2/28までに申し込むと手に入ります。定期購読に申し込むと3月号タダだそうです。
→ ねこのきもち 特典ページ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

-PR-

スポンサーサイト

タペタムピカーーーっ

人間が寝ているふとんに自力でほじって入ってくる子と、めくってやらないと入ってこれない子がいますが、どちらにしろすごく寒いから入ってくるというわけでもないようで…


添い寝ねこ


すごーくすごーーーく寒い夜でも、猫同士とか、単独でねこベッドとか椅子の上とかで寝ているときもあるし。

暑さ寒さ関係なく毎日日課として入ってくる子もいます。


添い寝ねこ
タペタムピカーっ


猫飼いのみなさんは周知でしょうが、猫の目にはタペタム(輝膜・輝板ともいう)という反射板があります。
光を反射する薄い膜で、暗いところでも光を増幅してみることができます。

これがあるがゆえに、猫の写真を暗いところで撮るとピカーとかペカーと光ってしまうんですね~~~
撮りづらいんですよね~~~

ウワサによると人間の目の七分の一の光の量で見えるんだとか。
ペカーってなってると、違う星の生命体みたいでクールです。なんか感情とかなさそう。


添い寝ねこ
ふだんはただのかわいいちゃん


ちなみに布団にはいってくるとき、ぼりぼり布団をほじる子は勝手に入ってくるからいいのですが(でもぼりぼりされると起きる)、
めくってやらないといけない子は、顔の皮の薄いところをざーりざーりと舐めてくるので、痛くて目が覚めます。

おでことか目の周辺とかマジで痛いです。


だって肉をこそげ落とすためのトゲトゲがついている舌ですからね!!

こそげ落とされるー!




にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

-PR-

【まじり猫(初級編)】四方八方から検証

わが家には茶白-ズと三毛ーズの2大勢力で構成されておりますが、過去にはまっ黒いのもグレーのもサバトラもおりました。

だいぶ減ったな~~~…というのが正直な感想ですが、それでも一般家庭よりはまだまだだいぶ多めだという自覚はあります。

そんなわが家の茶白ーズは、今残っているのは兄弟ねこですが、ちょっと前まで赤の他人ねこもいて、茶白全部が団子になるとわけわからんことになっていました。



変団子2
比較的訳が分かる状態

団子
ちょっと難しい状態


なのでこういった猫だんごは「初級編」と言ってよいのですが、


まじり猫 茶白2匹編


数も少ないし、それぞれ個体カラーにい違いがあるし


まじり猫 茶白2匹編

まじり猫 茶白2匹編

まじり猫 茶白2匹編


でもつい撮ってしまう混じり具合。

一番最後のやつは、パッとなかなか見難しいと思う。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

-PR-

「ねこのきもち」2019年2月号は特に面白いふろくはないけれど

「ねこのきもち」2019年2月号
「ねこのきもち」2019年2月号


今回開封するのがだいぶ遅くなったら、お年玉キャンペーンとかいろいろ終了していた。
あと、開けた次の日に次の号の3月号が届いた。

なのでもう「ねこのきもち」2019年2月号は手に入りませんが…


「ねこのきもち」2019年2月号


目次はこんな感じでした。
もしかしたら中古がどこかに出品されたら手に入るかもしれませんね!

「ねこのきもち」のホームページからもバックナンバーは買えないのです。


「ねこのきもち」2019年2月号


「うちの猫、なんでこんなことするの?!」は知らないこともあってけっこうおもしろかった。
まあ答えている人の思い込みかもしれないけど!

本心は猫にしかわかりますまい…


「ねこのきもち」2019年2月号


世のなかにはマメにDIYで猫タワーを自作する人たちもいる。
まあその方がぴったりはまるのが出来るんだろうけど、自分の工作物に信用が持てないので、この先も作ることはあるまい。


「ねこのきもち」2019年2月号


長生きすれば必ず突入するシニア期…
何度もネコを見送って入るけれど、何度経験しようが慣れてるから平気、となることではない。

いずれ来るその時を思って、ふいにメソメソすることは月に何度か訪れます。

せめて病気やけがでなく、自然で穏やかな老衰で…
必ず全員を見送るには、まず自分がしゃっきりしていないといけないです!


もう届いている次の号、3月号は、ひさびさに大物ふろくでも入っているのか、結構ぶ厚かったです!(未開封・内容未確認)
→ ねこのきもち 特典ページ


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

-PR-

【アニモンダ】ウサギさんと心臓

現在「 ニャ~ゴ祭icon」(2019年1月31日~2月27日)を行っている、犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』でみつけた、


icon
icon
アニモンダ ラフィーネ プティ
icon


パテ状の猫ちゃん用ウェットごはん。
評価もすごく高いのだけど、「ウサギ」って… たしかにウサギ毛では狂喜乱舞する我が家の猫らですが…

本体も食材になってるんだね?!


まあ考えればそりゃそうか、という気もしますが、魚やチキンと違ってインパクトがあるというか。

なんか背徳的というか。


ウサギ=ペットというイメージが個人的に強いからかもしれないけれども!


「アニモンダラフィーネプティ」にはウサギのほかに、「肉と魚」「心臓」もあります。
「心臓」?! 何の?!

しかしすべての味で猫さんたちの評価は高いようです。
ご飯食べなくなってきた猫さんもこれなら… というレビューも見受けられました。

たとえば

・ウサギと心臓を試しました。両方おいしそうに完食です!
・ご飯もお水もとても食べられる状態ではない猫に試しました。毎食3口程食べられました。
・バクバク食べてます。
・腎臓が弱っていますが、療法食は食いつきが悪いので サプリメントを入れる時にこちらを使います。
(以上ペピイ「アニモンダラフィーネプティ」のレビューより抜粋)


など、人間にはうぇ~~~と思うようなにおいと見た目でも、猫にはご馳走なのかというのを再認識するような評価レビューが。

→ 【高評価】アニモンダラフィーネプティのレビューはこちらicon


ウサギさんおいしいのか・・・
ねこまっしぐらなのか・・・

お安いお値段ではないけれど、安いけど食べない缶詰を結局丸ごと捨てる羽目になるくらいなら、完食してくれるご飯をあげたくなりますね~~~
毎食はキビシイから、健康なうちはたまには。で。



アニモンダ ラフィーネ プティ ウサギ 85g (猫用)


→ アニモンダ ラフィーネ プティを楽天市場で探す
→ Amazonで探す
→ Yahoo!ショッピングで探す
→ 犬・猫の総合情報サイトPEPPY(ペピイ)で探すicon

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

-PR-