fc2ブログ

【世界の猫】縮れてごわごわした被毛が特徴~アメリカンワイアーヘアー

このねこのご先祖様はニューヨーク州の片田舎でうまれたアダム。
針金のように堅い被毛の、天パーの猫であったのです。


この猫の縮れ毛も突然変異で、しかも優性遺伝なので、どんな短毛の猫と交配しても生まれてくる子猫は縮れっ毛になってしまうそうです。


現在のアメリカンワイアーヘアーは、毛質以外の特徴はアメリカンショートヘアーと同じらしいです。
だから画像検索しても、ネット上はアメショーばっかり出てきて、ワイヤーヘアーの毛具合がどんなだかよくわかりません。


なのでわが家にある「世界の猫カタログ」のアメリカンワイヤーヘアーの写真を引きと寄りで撮ってみました。


アメリカンワイアーヘアー
出典:新星出版社「世界の猫カタログ」

アメリカンワイアーヘアー
ごわごわ… と言われればチリチリごわごわっぽい。


性格はプライドが高くて、他の猫を威圧するとか・・・

人には良くなついて、抱っこされるのが大好きだそうです。


写真からはあまり分かりませんが、さわり心地はどんだけごわごわした毛なんでしょうね。
亀の子たわしみたいという意見もあるようです。


やっぱり猫はふわふわじゃないと~~~



お値段15万円~30万円なり。
とは言っても希少なのでペットショップなどではほぼ見かけませんね。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

-PR-

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply