fc2ブログ

はたらくねこさん「不沈のサム またはオスカー」 

乗った戦艦が3回沈没したにもかかわらず、毎回助かる不死身の猫 オスカー (サムという話も)


第二次世界大戦中、ドイツ軍の戦艦ビスマルクには、オスカーというオス猫が鼠捕り係として乗せられていました。

戦艦はイギリス軍の駆逐艦コサックの攻撃により沈没!
オスカーはそのイギリスの戦艦に救助され、そのままその駆逐艦で暮らすことになります

戦艦沈没してよく、人間より小さい猫が見つけられて助かったな。


戦艦


しかし半年もたたずに、駆逐艦コサックはドイツ軍の潜水艦に撃沈されます

オスカーはまたまた、イギリス軍の航空母艦アーク・ロイヤルに救助されて無事でした。イギリス軍・・・


ところがさらにその3週間後、今度は航空母艦アーク・ロイヤルが敵の国籍不明潜水艦に撃沈されます。


オスカーはまたしてもイギリス軍の駆逐艦リージョンに救助され、そのままイギリスの水夫さんに引き取られることになりましたとさ。

そして戦後、無事天寿を全うしたそうです!


のちに、強運の持ち主であるオスカー(または不沈のサム)をたたえた肖像画が描かれ、現在もドイツ国立海事博物館に展示されているとのこと。


・・・そこはイギリスで、じゃないんだな・・・



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

-PR-

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply