fc2ブログ

【予想通り】マルタイ、案の定ちゅーる見向きもせず。

粉の薬を猫に飲ませるのに、ちゅーるもどきに混ぜたのがまるでだめで。(ほかの猫らがもどき完食)
かつお削り節にまぜて今まで何とか完食していたけれども。

そのおかかパワーも繰り返しすぎたせいか、前回から半分くらいしか食べなくなりまして。

とうとう今回は、どの猫も夢中になるという「ちゅーる(ホンモノ)」の出番となりました。


ぷっちーのおくすり
今さらながらお薬をよく見てみたら、2種類入ってるのが分かる。


粉のほうが整腸剤で、粒があるほうが消炎剤と思われます。粒のほうは絶対残さず飲み切らせたい。

粉くすりなんて自信ないわー。
特に黒猫ぷっちーは薬全般難しいんだわ!

…とぶつぶつ言ってみたら、動物病院で「これ、参考にどうぞ」ともらったのが「PEPPY(ペピイ)icon」という雑誌。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ペピィ


この雑誌というか通販カタログというか、は動物病院に置いてありますね。
この裏側にこんなのが載っているのも知ってます。


ペピィ


まあ何度も言うけど、全身全霊を使って暴れない、おとなしい猫への「薬の与え方」など参考になりませんよ?
なんなのこのモデルの子のおとなしい真顔は。ふつうもっと怪獣だよ?

ちなみに今回は「粉くすり」なので、ピンクのところを参考に、です。


ペピィ


おい、途中で手が三本あるやないかい!
こっちは身一つで手は二本しかないんじゃあ!

…ということで、粉薬の飲ませ方は今回はあんまり参考になりませんが、すぐ下の段にある「液体の薬を飲ませる」ときのやりかたとハイブリッドでどうにかならないか模索中。(こっちも手が三本あるが)


つまり「ちゅーる(ホンモノ)」作戦も完全に失敗しましたあぁぁぁぁ! 舐めもしねえ。(あっさりほかの猫らで残りのちゅーる完食)

まずは今半分残ってる(おかか混じりちゅーる混じりの)薬を、今日中に何としてでも飲ませるか食べさせる。


おやつにおかかパワー増量で挑むか、晩御飯の缶詰に混ぜ込むか。
チャンスはあと2回。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
-PR-
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply