fc2ブログ

【夏の怪談(思ひ出)】ある意味とってもたのもしいねこ

数年前のこと、稼働中のエアコンの吹き出し口あたりから

がががぎぎぎがごがご

というような異常音がしまして。


「先月大枚はたいて修理したばっかなのに、また壊れやがったのカシラ

と、ホントはそんなこと思ってもいないのに、そう思っているフリをしました。


そう、今まで何度かあったこと・・・
原因は知っています。


吹き出し口からその音を出していたヤツがぽとーり・・・と、室内に落ちてきたのでございます。

てかてか黒光りするそいつ。


ギャーッっっつ


ギャーッ


そこへ眼を真っ黒にした猫たちが集まるも、光の速さで真っ先に獲物を咥えて飛びだす黒い影


むーさん

むーさん2


普段こんな感じで精気がなく横たわってばかりの、
高齢のため艶もなくなりボサボサでがりがりの、

当時我が家の最高齢猫むーさん そのとき御年17ちゃい。
※ロシアンブルーではありません


むーちゃんが咥えた獲物を離させようと、持ち上げたり振ってみたり、口をこじ開けようとしてみたりするも

「やー!」 と言うばかりでブツはがっちり咥えたまま。

諦めて下におろすと間髪いれず

ばりばりばり!! むっしゃむっしゃむしゃ!!

と食っちまいやがりました・・・


おなかで孵って、エイリアンみたいに腹を食い破って出てきたらどうしよう
と、当時はしばらく心配したものです。


勝手に入ってくんなーーーゴキ野郎めーーー

※今年はまだ侵入の形跡は見られません。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

-PR-

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply