fc2ブログ

食べないヨロヨロ年寄り猫復活作戦

わが家イチの巨猫だった「ぴーちゃん」が、飲まず食わずになってしまい、いろいろ試行錯誤中です。

水はコップに入れたら飲むようになった!

次はごはん。
水だけじゃ長くはもたないぞ。

とりあえずドラッグストアで、ヨボヨボ猫でも食べられそうなものを見繕ってきました。


猫の年寄りごはん


水は飲むようになったものの、カリカリはもちろん晩ごはんのウエットフードも全然食べないので、それよりももっとゆるそうなものを選びました。

まず与えたのはこれ。

椅子の上から動かなくなってたので、鼻さきに差し出してみると


三ツ星グルメ ポタージュを食べた年寄猫


食べた!

「ポタージュ」採用!!

翌日はこれ

シーバ お魚の贅沢スープ
これも食べた


ただスープの中に入ってるお魚のかけらが、けっこう長かったり大きかったりするのがあって、そういうのがボロボロ口から落ちて食べにくそうだった。

そして次はこれ


銀のスプーン三ツ星グルメ とろリッチ


1本がすごくちっちゃくて、グラスを三角のにしたら底にちょっぴり。
食べにくそうだったけど完食。

食いつきがいいし、1本がちょびっと過ぎたのでお皿で追加。


とろリッチを食べる年寄猫
とろリッチ2種類と、試供品でもらったチュールかなんか


とろリッチを食べる年寄猫

とろリッチを食べる年寄猫


すごい勢いで完食した。
何日間も飲まず食わずだった猫とは思えない勢い。

そして


食欲が戻ったピーちゃん


なんか勢いがついたのか、その日の夜にはほかの猫が食べるふつうの缶詰ご飯にも突撃していました。

ひとまず食べるようになってヤレヤレ… と一安心です。
べとべとご飯スゲー

現在は朝カリカリもちょっと食べるようになりました。

それでも味を占めたのか、「べとべとご飯よこせーーー!」と高い声で鳴いて催促します。

カリカリは食べるけど食べにくそうではあるので、朝昼の年寄りごはんは継続です。
夜はもうみんなと同じ缶詰めごはんでいいや。

やっぱり食べるようになると、ぼそぼそがさがさだった毛並みにもふっくら感が出てきて、ちょっと時間が巻き戻った感じがします。

とりあえず「ポタージュ」と「とろリッチ」はストック買いして、あとほかにもまた違うものを買い込んできました。

ちなみにモンプチの「まぐろスープ」も好評でした。
好評すぎてグラスひっくり返したので、もうグラスご飯も終了です。

コップ水はほかのみんなにも評判がいいので継続。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
-PR-
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply