fc2ブログ

「いつでも里親募集中」と「東京キャットガーディアン」

我が家のねこらは全部ノラ出身です。


もりもりねこだんご


黙っててもなぜか遭遇しちゃうので、里親の譲渡会などには参加したこと無いのですが・・・

新聞か地方紙の「仔猫差し上げます」コーナーなどがあった時に、一度申し込んだことあります。


そのときは仔猫貰う気満々だったのですが、行ってみると育ちきった巨猫が・・・(詳細はねこ紹介1へ)


現在売るほどねこがいる我が家ですが、やっぱり仔猫にはずきゅんときますよね~~~
子猫時代なんてほんの数か月なのにね~~~!

でもペットショップで買う、というのは全く選択肢に無いです。
ちびねこ・ちびいぬに目を楽しませてもらうことはありますが。

それよりも育ち切ったのに売れ残ってる犬猫の方が心配です。


犬か猫がほしいなーーーと思う人はまず、ぜひとも里親募集のところから見てほしいです。

年間数十万匹の犬と猫が殺処分されています。

ペットショップへ行く前に是非殺されていく子の里親になる事をご検討ください。

事情により犬 猫を飼う事が出来なくなってしまった際、捨て犬捨て猫を保護した際は、保健所(動物管理センター・動物愛護センター)へ殺処分の持ち込みを行う前に、里親探し(飼い主探し)をしてください。

いつでも里親募集中は犬・猫を飼いたい方と、里親探しをされている方を仲介する掲示板です。
いつでも里親募集中HPより)


「いつでも里親募集中」は関東以外でも里親を募集しています。
そして里親にはなれないけど支援したい、というひとには、ネコ動画を無料で見るだけで支援できる「ShippoTV」とか、Tポイントを1ポイントから寄付できたり、不要になった本・DVD・CD・ゲームなどを段ボールに詰めて送るだけの「ブック募金」なども受け付けています。


いつでも里親募集中


そして2018年8月から「いつでも里親募集中」の運営が、NPO法人「東京キャットガーディアン」に代わりました。
それぞれ独立したホームページを持っていて、両方で里親は募集中です。


「東京キャットガーディアン」は移動譲渡会などのイベントをマメに開催しており、保護猫カフェの運営も行っています。
保護猫カフェでは100頭の猫に会えるそうです!

保護猫カフェに行ったら猫をもらわなきゃいけないの…?と思われるかもしれませんが、ただ猫カフェとして遊びにいくだけでも猫たちのレスキューになります。
支援物資やリサイクル品の受付もしています。


東京キャットガーディアンバナー


野良猫を増やさないよう、東京キャットガーディアンでは「そとねこ病院」として、「外猫」「野良猫」「飼い主のいない猫」と呼ばれる猫の不妊去勢手術の普及のために、低料金での動物病院運営も行っています。
※そとねこ病院では一般外来を受け付けていません


台風や寒い日、暑い日に外で暮らさなければいけない猫たちが、少しでも減りますようにー!



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

-PR-

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply