fc2ブログ

【POCHI】ちび用だけじゃなかった!猫のミルク「パーフェクトミルク」と「ハイプロテインミルク」

●猫は真の肉食獣!

猫には高タンパク質・高脂肪・低炭水化物の食事が適しているとされていますが、タンパク質量は犬と比べると2.4~4.8倍も必要だったのだそうです。

同じく脂肪も、犬と比べて1.8倍必要。

実は猫は、炭水化物に含まれるブドウ糖をエネルギー源とする代謝機能が劣っているため、糖類やデンプンを多く含む食事は苦手。

代わりに、肉などのタンパク質からブドウ糖を作り出し、エネルギー源として利用する代謝方法を身に付けています。

そのため、猫には適量の脂肪を含んだ良質なタンパク質を多く与え、穀類はなるべく避ける必要があるのだそうです。


ギャーッ
肉じゃあー 肉をよこせえ―


●実はミルクは完璧な総合栄養食だった

バランスよく必要な栄養素を含み、消化吸収が良く嗜好性も高いミルクは、とっても頼れる「完璧な総合栄養食」でした。

いつものフードにミルクをそのまま加えるだけで、必要とされる栄養が摂れるのです。

しかし「仔猫用」っていうミルクは良く見かけますが、成猫・老猫向けのというのは存在していることすら知りませんでした。

それを販売しているのが「POCHI」というペットのプレミアムフード専門店。
いかにもわんこフード専門のようなお名前ですが、猫フードもありますよ~。


●tama パーフェクトミルク

「これだけ飲んでもきちんと育つ」母猫の母乳に最も近づけたミルク。

・子猫への授乳
・病気療養中や妊娠前後
・食が細くなった老猫などに

お湯で溶かして飲ませたり、ご飯にふりかけて与えてます。

食事を取ることが難しくなってしまった猫に飲ませることで、栄養補給ができます。


●tama ハイプロテインミルク


普通の食事に混ぜるだけで、猫本来の食事の理想に近づけることができるミルク。


低・中タンパク質量(27%~30%)のキャットフードに加えるだけで、高タンパク質量(32%~40%)のキャットフードに改善されます。

・夏場の食欲が落ちている時
・食べる元気が無い時
などには、ぬるま湯で溶かして与えます。

また、そのままパウダーを通常のごはんにふりかけるだけで、栄養素だけではなく嗜好性もグンとあがるそうです。


我が家のねこらも、シニア猫から若さはじける青年猫、おっさん猫などさまざまですが、

確かに高齢になると、ただでさえ痩せて毛並みが悪くなってくるのに、食まで落ちると心配です。


今年の猫の日に天国にお引越した18歳のねこは、亡くなる前日まで食欲全開でしたけどね!


弱ってから与えるのではなく、健康で長生きのために、常日頃のご飯にミルクを加えるのを考えても良いと思います★



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
-PR-
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply