fc2ブログ

富士男

富士山頂付近でガリガリにやせ細った犬がたびたび見かけられ、とうとう7月に保護されたというニュースを見ました。


「迷い犬」と言われていますが、まさか犬が自分で富士登山を楽しもうとするはずもなし。

飼主に連れられて一緒に登山させられたときにはぐれたか、捨てられたのではないかという話しでした。


犬 シルエット


犬はオスの雑種で、「RLAV被災動物ネットワーク」というところで保護されています。


この団体は東日本大震災の後、

仮設住宅で飼えないペットを預かったり
被災地で保護された犬猫の飼い主を探す活動を続けています。


「迷い犬」はそこで、【富士男】と名付けられたそうです ;つД`)


新聞などに載ったことで、富士男への問い合わせが1週間で250件もあり、現在も毎日10通ほどのメールが届くそうです。


相変わらず 「飼主」 からの連絡もなく見つからないそうですが。
何という無責任野郎(もしくは女)なんでしょうかっ!


富士男は現在、保護された時に栄養失調で患った皮膚炎の治療中で、その完治後、新しい飼い主を捜す予定だそうです。

今度こそ 家族全員から一生大切にされる家 に貰われて欲しいものです!



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
-PR-
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply