fc2ブログ

そういえばこんなところが

先日届いた「ねこのきもち(2月号)」を見ていたら

「ほかのネコ科と比べてみると よ~くっわかった!
猫ってこんな動物です

という特集コーナーがあり、興味深いネコ科比べがありました。


いぬのきもち・ねこのきもち


猫と比較したのは大型のネコ科、ライオン・チーター・トラ・ヒョウなどなど。

吼えることが出来るか出来ないかとか
食べ物を手で押さえるかとか

猫とのちがいはいろいろあったのですが、その中で特に興味深かったのは

「大型ネコ科は香箱座りが出来ない」
でした。


ヒョウ


大型ネコ科たちは、猫たちとは関節の造りが違うため、前足を投げ出す“スフィンクス”ポーズしか出来ないそうです!


ピューマ


そういえば猫は香箱座りするとき、どこが曲がってるんだ??

と急に不安になり猫の前足をチェックしましたが、手首のところを曲げてるのかなーーー? 


ダブル香箱


こうして見くらべてみると、大型ネコ科はただ、単に前足の長さが足りない気もしますが…


モノをつかんだり叩き落としたり転がしたり、
何かにつけて器用な猫の前足ですが、

一体どんな構造になっているんだい…?


君臨


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
-PR-
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply