fc2ブログ

【世界の猫】自活してきたたくましさが今でも残る~ブリティッシュ・ショートヘアー

ブリティッシュ・ショートヘアーはイギリスに古くからいる土着の猫を、血統管理しながら改良した純血種。

その歴史は古く、およそ2000年前にローマ人によってイギリス本土に持ち込まれた猫たちが、イギリス土着猫の先祖であると言われています。


ブリティッシュ・ショートヘアー


サイズは大型ですが、アメリカン・ショートヘアーよりはやや小さめ。
体格はズングリ型で脚も短いです。

顔も丸く大きいから、なんだかむっちりして見えます。
毛が厚くふかふかしているから余計むちむちですね!


ブリティッシュ・ショートヘアーの先祖であるイギリスの土着猫は、アメリカにわたってアメリカに土着し、アメリカン・ショートヘアーの先祖ともなったわけです。
しかしやはり先祖が同じでも、土地柄・お国柄の違いによって相違が出てくるものですね。


ブリティッシュ・ショートヘアーはおっとりのんびりとしていて、神経質なところが無いそうです。

高いところに飛び乗ったりもせず、泣き声も穏やか。
人によくなつき、甘えん坊で遊び好き。

周りの環境にもすぐに順応しますが、静かな性格なので騒がしいところは好まないとのこと。



お値段20万円~40万円なり。




にほんブログ村

-PR-

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply