fc2ブログ

「252~生存者あり」を観て改めて心配に思うねこ連れ避難。

数ヶ月前に録画しといた映画『252~生存者あり』を色々苦心の末、や~っと観たわー。


252 生存者あり [DVD]


何でか知んないけど、ちでじの撮れるPCに録画しといたやつが
なっかなか再生できず、1時間くらい無駄にしたっちゅーねん。

あー、22時から(TVで)「クリミナル・マインド」観なあかんしー


クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1 コンパクト BOX [DVD]



結局すったもんだの上やっと観られるようになり、でも海外ドラマの時間までにかぶったから
ドラマの後に、連ドラのように続き観たけど。


まー普段女子供がどうなっても別になんとも思わない、血管に不凍液が流れてるわたしですが
この映画の女子供にはちょっとキタ


万が一、観たくなる人が訪れた場合をアレして、内容は特に秘すけど
伊藤英明は海猿イメージで水から逃れられんのやな~と。

いやいや、子役の子は最初は普通のわがままなガキだったけど
中盤以降はええ子になってな~


どこで終わってもええ感じな映画だったけど、やっぱこういうパニック的な映画を観ると
最後は救いがある方が生きる気力がわくな。



で、こういうの観るたんびに、我が家の避難事情などを考えざるを得ないわけだけど
ねこたちの数に対して圧倒的に、避難するためのキャリーバックと人力が足りないのを再認識

腕は二本しかないのにいー!
二本や四本の腕では足りない数の我が家のねこたちの総数。


あみだくじみたいなねこだんご
一部抜粋

ペットって避難所持ち込めないし、かといって動物専門の避難所でケージに詰め込んで…
なんて絶対ヤダ!!

避難するような事態にならないことを、切に願うばかりである。



あ、クリミナルマインドは今回、『現代によみがえった切り裂きジャック』的なものだったけど
こちらもいつものようにとってもおもしろかったのでした



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
-PR-
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply