fc2ブログ

【世界の猫】しなやかで華麗な長毛のアビシニアン~ソマリ

「ソマリ」は時々生まれるアビシニアンの長毛をもとに、計画繁殖されました。
長毛シャムのバリニーズと同じですね。


ソマリ
ふわふわソマリ


骨格・体型・性格はアビシニアンと同じ。
毛色もアビシニアンと同じですが、アビシニアンが1本の毛に2~4色の色帯を持っていたのに対し、ソマリの色帯は10~11、多いのは12のものまで。

一段と豊かで深みのある色合いなんですね~~~


アビシニアン
シュッとしたアビシニアン


ソマリの密に生えた柔らかいセミロングの被毛は、上毛と下毛のダブルコートになっていて、尾もふさふさとして狐のしっぽのよう。

アビシニアンは「イメージとして基本に最も忠実な猫」であるので、それが長毛になったソマリは、一目見て野性的で大昔の森から
ひょっこり出てきたような印象です。


イメージとしての野生のヤマネコの基本に最も忠実なんですね!


とても用心深く、新しい環境や見知らぬ人には敏感に反応し、狭いところを嫌う。

神経質な面もあるけれど、飼い主が深い愛情を注げば信頼するようになり、おどおどせず心を開いてくれるとか。
これはどの猫もいっしょですね!


アビシニアンもそうですがソマリは顔がかわいいですね!
ふわふわ長毛種あこがれる~~~ 毛玉とうんちが大変と聞くけれど。


ルディー・レッド・ブルー・フォーンなどのカラーがいますが、わたし的にはシルバーがツボ。


お値段10万円~27万円なり。




にほんブログ村

-PR-

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply