fc2ブログ

その名も「羽田空港ペットホテル」は羽田空港内にあるペットホテル

今朝の新聞の「編集手帳」(読売新聞)に、宮城県南三陸町のオス猫『にゃんすけ』が、飼い主と3カ月ぶりに再会した、という記事を読んだと書いてありました。

里山調査の赤外線センサーカメラに『にゃんすけ』が偶然にも映ったのがきっかけで、飼い主が探し当てたとか。


地震に津波・・・
どんなにコワい思いしたでしょうね。人も動物たちも。


被災地の全てが早く安らげるように、くだらねえ政局でゴタゴタしてないで、議員のお偉いさん達にはいい加減さっさと行動して欲しいです。


さー、もう夏が迫ってますね!
節電の夏。

バカンスの夏でもありますが。


夏の風物詩 落ちている猫
夏の風物詩 落下猫


どこかへ泊りがけでお出かけのとき、ペットたちはどうしてますか?

わが家は預けるのも忍びなく、預けるにしても大量にいるのでお金もかかるし、かといって連れて行くのもひと騒動だし、結局人間が泊まりで出かけるのを諦めています。

まーもともと出不精だから、別にどってことないんですけれども。


一緒に旅行に連れていきたいけど、飛行機に別々に乗るのは不安…
貨物室って暑くないの?寒くないの??

かといってペットホテルに預けて出かけるのは、旅行帰りに疲れてしまうし荷物もある…

そんなときに空港にあるホテルに預けておけば、寄り道しなくても旅行から帰ってきたら一緒に連れて帰ることができます!
しかもドッグランがあるから閉じ込めっぱなしの心配もなさそう。

旅行に行っている間にトリミングもできちゃいます!



マイクロ・スパ(マイクロバブル・ウォッシュ・システム) なんていうのもあります。


羽田空港にあるペットホテル「羽田空港ペットホテル」は、羽田空港内にある唯一のペットホテルです。

出発寸前まで、ずっとペットと一緒にいられるのが特徴で、帰着してすぐに会って一緒に帰れます。

第一・第二旅客ターミナルにも、国際線ターミナルにも受け付けがあり予約して預けることができます。

宿泊施設は第二旅客ターミナルにあります。
→ 交通アクセスはこちら


犬も猫もうさぎも大丈夫で、お犬様にはファーストクラスのVIPルームまで
VIPサービスは1日1回ペットの様子を携帯メールでお知らせしてくれるとか

犬はドッグランで1日2回運動させてくれます
(ファーストクラスじゃなくても

お猫様は3段ゲージで預かってくれるそうです。


予約すればトリミングもしてくれるし(猫はないです・・・)、フードも水もこだわりの物を使っているようです。

サービス内容や設備ともに充実しているためリピーターのお客さんも多いとか。

確かに帰ってきてすぐ会えるのは安心ですね。
車で移動するにしても、どっかにまた迎えに行くというのも疲れますし。

一時預かりや日帰りなど、細かい設定があります。



現在の店長は「つみれ」ちゃん。

→ 羽田空港ペットホテルはこちら



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
-PR-
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply