fc2ブログ

ねこ紹介6・7「たい」「きー」

私が実家を出てから6番目・7番目に手に入れたねこ たい&キー


たいときー
何と愛くるしいキトンブルーの子猫時代 ※ただし一瞬で過ぎる。


ちよが虹の橋を渡って行ってしばらくして、友人から
「近所でねこが生まれたんだけど、見に来ない?」
と連絡がきました。

友人宅のそばの家の庭で、野良ネコが子猫を産んだみたいです。


たいときー2


見に行ったら絶対もらって帰ることになる・・・! という予感。

どーしよー。
ちよがいなくなったとは言え、我が家にはほかに4匹のねこ はいるのだ・・・。


たいときー3


と 少し悩んだふり して、やっぱり見に行くことにしました。

段ボールなんて持って準備万端です。(もらう気満々)
子猫仔猫仔猫!!


たいときー4


4兄弟のうち、最初っから目をつけていたミルクティー色の茶白猫は確保!

そうするとなんか、
「4兄弟だしもう一個もらった方がいいよね?」
という内なる声に導かれもう一個…


ミルクティー色の子は「チャイ」
普通茶白の子は「きー」と名付けました。


きーちゃんは男の子だと分かっていたんですが、チャイちゃんの方はまだ男の子か女の子かはっきり分かりませんでした。

結局チャイちゃんのくりんくりんは、大きくなっても粗末なままでしたが、のちに男の子と分かりました。


たい


最初こそ「チャイちゃん」と呼んでましたが、いつからか「チャイ」ちゃんが赤ちゃん呼びになり「たいたん」になりました。

たいたんはきれいでかわいい子でしたが、当時のきーちゃんも負けてはいません。


きー 
恒例の初日風呂の刑

たいたんが洗われている時に、ガクブルで隠れようとするキー。
だが逃げ場などない!!


あれからすでに10年は経ったのか。


かわいくて小さくてきれいだったミルクティー猫は今ではこんなどすこいに。


べろーん3


きーちゃんは尻尾曲がりでした。


あざらし猫2
今では立派なアザラシに。

きー
名誉のために 割とかわいい写真もあります。


ふたりはいつも仲良し。


ねこベッドモリモリ



にほんブログ村

-PR-


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply