fc2ブログ

わが家が3度利用した霊園「総合ペット葬儀 ポチ・たま霊園」

今回のわが家の猫の火葬で利用した総合ペット葬儀「ポチ・たま霊園」について。

こちらの霊園は神奈川に引っ越して来てから、猫の火葬で3回利用しました。


住所は横浜市の戸塚区で、国道1号の原宿交差点から5分ほどのところにあります。
横浜・藤沢・鎌倉の各市のちょうど接するような位置です。


霊園内には火葬場のほかに供養塔・納骨堂・墓地など、全ての施設がそろっています。


ポチたま霊園
「萬霊塔」 大きな合祀墓で24時間お参り可


火葬は煙を出さない火葬炉で、骨がきれいに残るように調整されます。

いつもわが家が利用している個別立会葬は、予約して来園し、火葬場の祭壇の前で最後のお別れをします。

一緒に火葬したい物も添えられます。
(首輪や大きいぬいぐるみなど、出来ない物もあります)


ポチ・たま霊園
お花を準備してくれています。 下に敷いたり掛けるタオルなどは持参します。


その後火葬が終わるまでは園内の待合室などで過ごし、火葬が終わった後家族の手で人間と同じようにお骨上げをします。

待っている時間は40~45分くらい?今回は新しくできた待合室で待ちました。 
本や雑誌、ウォーターサーバーなどが置いてありました。


ポチ・たま霊園
なるべくばかばかしい物を見て、高ぶった気を静めます。


骨壷に収めた後は一緒に帰宅しますが、納骨することもできます。
骨壷とカバーは料金に含まれています。 

いつもそばに置いておきたいときなどのために、専用カプセルもあります。


ポチ・たま霊園
今回立ち会えなかった家族のリクエストでカプセルを


個別葬には立会葬のほかに「おまかせ」もあります。

こちらは予約した時間に霊園スタッフが迎えに来て、火葬してお骨上げもしてくれます。

その後返骨の場合はお骨を届けてくれ、納骨の場合はそのまま霊園に収められます。


その他に合同葬があります。

こちらは来園、またはスタッフのお迎えのあと、同じ日に申し込みのあったペットたちと合同で火葬されます。
お骨上げは大きな壺へ一緒に収められます。

返骨や納骨の希望をしない人向けです。

毎月お寺の住職による供養祭も行われているということです。


ポチ・たま霊園
待合室にあった供養祭で使う祭壇 大小の卒塔婆が並んでいました。


電話受け付けは朝7時から夜10時までなので、急な葬儀に対応してもらいやすいです。

わが家で今まで利用した時は、平日がほとんどでしたが、同じ時間帯に葬儀中の方たちもいました。

でも火葬炉は3基あるそうなので、ほとんどいつも希望通りに予約できました。


最初に利用した時はお迎えに来てもらい、霊安庫で預かってもらったのち、家族全員の都合があった日に個別火葬で送る事が出来ました。


ポチ・たま霊園
黒っぽい猫で分かりにくいけど


園内では放し飼いにされた猫がうろうろしていて、お墓のお供えの水を飲んだりしているのを見かけたりします。

我が家周辺も横浜のイメージとは程遠い横浜ですが、この霊園もまるで山の中のように静かで、ゆったりとした時間が流れています。

ペットの葬儀は小鳥やリスなどから、50kg以上の大型サイズまで受け付けているとのこと。

利用するたびにちょっとずつ料金や設備などが変わっていったりしてますが、霊園スタッフの人たちはみないつも親切丁寧で優しいです。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
-PR-
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply